五島で、年に一度行なわれる祭礼。 「お大師さまの日」


三井楽町お大師さまマップ
IMG_20170417_132707.jpg
地域おこし協力隊 虎谷さん製作


旧暦で弘法大師の命日に祭壇を設え、お参りに訪れる人たちにご馳走を振舞たり、
子供たちには袋菓子を配る「お大師さんのお接待」という習慣がある。
IMG_20170417_142136.jpg


手作り精進料理のお接待
IMG_20170417_113102.jpg

たくさん用意をされていました。
IMG_20170417_113517.jpg


弘法大師空海が高野山奥の院の地でご入定なされた3月21日(旧暦)に大師さまをお参りし、
お接待をいただくのが「お大師さまの日」です。

近年、お大師様のお接待は全国的には姿を消しつつありますが、
この消えゆく伝統行事「お大師さま」は今でも五島の島人の中では根強く行われています。

島のお接待は、先人達から受け継がれた「おもてなし」の原点なのかもしれません。

地蔵堂や民家にて「お大師さま」を行いますので、子供たちもお接待を受け、
お菓子をたくさん胸にかかえている姿を目にします。

お堂には、雛壇に弘法大使像を祀り、お餅、煮しめなどを供え、供物を草花や山ツツジなどで色鮮やかに飾り、それはまるで雛祭りの祭壇のようです。

804年、遣唐使船が福江島に寄泊後、弘法大師空海は唐に出発したとされています。
遣唐使船の最終寄港地となった福江島・三井楽町には空海の書を引用した「辞本涯(じほんがい)の碑」が建っています。

弘法大師空海とのゆかりが深く根付いている五島をめぐり、
今なお続く「お大師さまの日」を実体験してみてはいかがでしょうか。

  [五島八十八カ所札所巡り より    http://goto-acros.net/fudasyo/]
 

  NPO法人アクロス五島          http://goto-acros.net/




当ブログへようこそ!!
あなたが訪れたことを、お知らせください。

2017.06.08 / Top↑


夫婦岩と軍艦島(明治日本の産業革命遺産)

巡礼研修



長崎県亜熱帯植物園  3月末にて閉園しました。素晴らしいロケーションだったのですが残念です。

巡礼研修




神ノ浦教会と岬のマリア像  静かに長崎港の船の安全を祈っているようです。

巡礼研修
 


伊王島  馬込教会

巡礼研修




伊王島灯台、大型客船クアンタム・オブ・ザ・シーズ16万トン🚢 夕日





当 ブログへようこそ!!
あなたが訪れたことを、お知らせください。

2017.04.27 / Top↑


研修の2日目は外海地区を廻ります。

巡礼研修

ド・ロ神父設計による石造りと、ド・ロ壁で知へられている大野教会をへて黒崎地区へ。



巡礼研修

映画「沈黙」の舞台ともなった黒崎地教会、ド・ロ神父と信徒の汗の結晶です。



IMG_20170214_085914_20170223163128865.jpg

長崎巡礼センター入口さんによる三重の垣内墓地のガイディング。

 正方形の石は仏教徒(坐棺仏教形式)、長方形はキリシタンの墓の様です。



巡礼研修

先祖はかくれキリシタンで外海ボランティアのガイドさんが祈りの作法を教えてくれました。



巡礼研修
 
遠藤周作 「沈黙の碑」   『人間がこんなに哀しいのに、主よ海があまりに碧いのです』





五島の地名も出てきます、ぜひ映画館で見てください。


当 ブログへようこそ!!
あなたが訪れたことを、お知らせください。

2017.02.23 / Top↑


五島市おもてなしガイド連絡協議会主催、大浦・浦上・西坂及び外海地区の2日間にわたる

「巡礼ガイド長崎研修会」へ参加しました。

1日目は、まず浦上天主堂

(1962年、大浦天主堂に代わり、カトリック長崎大司教区の司教座聖堂なっている教会)


巡礼研修

そこから市電で移動、


大浦天主堂

(建築中はふらんす寺と呼ばれ、信徒発見により潜伏キリシタンが復活するきっかけとなる。

日本26聖人にささげられた天主堂)

その26聖人が殉教した西坂の丘を向いて建てられている。

巡礼研修

徒歩にて日本26聖人殉教地(西坂公園)へ。

26人の中の一人、五島久賀島出身の聖ヨハネ五島も殉教した聖地。

巡礼研修


映画『沈黙』で重要な場面、宣教師ロドリゴとフェレーラがついに再会する場面のモデルとなった寺。

「西勝寺・さいじょうじ」

巡礼研修

素晴らしい天気でした、

帰ってから原作と映画を再度見ることにします。



当 ブログへようこそ!!
あなたが訪れたことを、お知らせください。


2017.02.18 / Top↑


五島市のシンボル、鬼岳臼状火山群の一つ 火ノ岳 314メートルへの入口

火の岳



途中には地道もあり、上り道 約 2.2キロ、トレッキングシューズの方が良いかもしれません。

火の岳



鬼岳をまじかに見ることが出来ます。 火ノ岳頂上 314メートル

火の岳


登る途中に綺麗な実?を発見。

火の岳

6月ごろに奇妙な花を同じ所で発見しており、家に帰って早速知人に教えててもらいました。
マムシグサ(蝮草) 有毒植物  以前の疑問もいっしょに解決です。



火の岳

マムシグサ(蝮草、学名:Arisaema serratum)は、サトイモ科テンナンショウ属の多年草である。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%A0%E3%82%B7%E3%82%B0%E3%82%B5   
「ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典」


当 ブログへようこそ!!
あなたが訪れたことを、お知らせください。

2016.12.27 / Top↑