普通救命講座

以前受けた、AED/心肺蘇生法講習

救命士


「いざ」という時の心臓停止から救急車を呼んでも、到着するまでには時間がかかります。

その数分間に心肺蘇生法を施し、適切な応急処置をすれば、助かる可能性が高まります。


救命士
(まずは、消防士さんの実演)


これまで医師、救急救命士、看護師など一定の資格者だけが心臓、

呼吸停止者に対する自動体外式除細動器(AED)の使用が可能であったが、

平成16年7月1日から一般市民も使用できるようになりました。


救命士

いざやって見ると、ダミーを相手でも、結構緊張しました。



救命士

普通救命講座修了書

現場でしっかりと実施したいものです。


  当 ブログへようこそ!!
     あなたが訪れたことを、お知らせください。


2012.03.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://jhouse2010.blog100.fc2.com/tb.php/141-44401637