シイタケ栽培のため、クヌギの木を伐採してもらいました、



山の地主さん曰く、11月頃に切り出すのが良いとのこと。




( 伐採 ) 原木の切り出し。

椎茸栽培






原木を乾燥させ、


( 玉切り ) 乾燥させた原木を長さ1mに切る。

椎茸栽培





( 接種 )  玉切りした原木に、ドリル又は専用のハンマーで千鳥状に穴を開け。

椎茸栽培





( ほだ木 )  シイタケ菌の蔓延した円柱状の木片(種駒)を金槌で打ち込む。

椎茸栽培





( 仮伏せ )
  
接種した種駒の乾燥を防ぎ、シイタケ菌をほだ木に早く活着させるため木を積み上げ、


ほだ木を枝葉で覆う(菌の活着を助けるため、)。
  

椎茸栽培


約1ヶ月間 水をあたえながら、ゆっくり休んでもらいましょう。

2年後、どんな椎茸料理が出来るのやら?

炭火で焼いて ・・・・・



当 ブログへようこそ!!
  あなたが訪れたことを、お知らせください。


2012.03.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://jhouse2010.blog100.fc2.com/tb.php/142-0f5646f4