砂川恵理歌 (すなかわえりか)


沖縄県宮古島市出身 沖縄県在住



06年デビュー以来、4作のCDを発表。09年2月に発表したシングル「一粒の種」は、ある末期がん患者の言葉を宮古島の人々がリレーして生んだもの。実話をもとに生まれたその背景、優しく深い歌声が話題となり、ドキュメント番組でも取り上げられるなどを経て、全国に支持を広げている。09年沖縄の年間トップセールスを記録。



現在、「一粒の種」を携え、学校、病院、福祉施設などでミニコンサートを開く「smile seed project」を全国で実施中。



介護職の経歴をもつ異色シンガーでもある。   







砂川恵理歌オフィシャルwebサイトよりhttp://sunakawaerika.net/







2011.02.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://jhouse2010.blog100.fc2.com/tb.php/85-9266e423