五島市のシンボル、鬼岳臼状火山群の一つ 火ノ岳 314メートルへの入口

火の岳



途中には地道もあり、上り道 約 2.2キロ、トレッキングシューズの方が良いかもしれません。

火の岳



鬼岳をまじかに見ることが出来ます。 火ノ岳頂上 314メートル

火の岳


登る途中に綺麗な実?を発見。

火の岳

6月ごろに奇妙な花を同じ所で発見しており、家に帰って早速知人に教えててもらいました。
マムシグサ(蝮草) 有毒植物  以前の疑問もいっしょに解決です。



火の岳

マムシグサ(蝮草、学名:Arisaema serratum)は、サトイモ科テンナンショウ属の多年草である。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%A0%E3%82%B7%E3%82%B0%E3%82%B5   
「ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典」


当 ブログへようこそ!!
あなたが訪れたことを、お知らせください。

2016.12.27 / Top↑

五島のスポーツ国際交流員(SEA)ジョセフ from ケニアのお仲間達 、

外国語指導助手(ALT) from ジャマイカ女性2人佐世保より来島。

(Sports Exchange Advisor)スポーツ国際交流員/ (Assistant Language Teacher)外国語指導助手

201608ジャマイカALT

島を一回りご案内。

201608ジャマイカALT(3)

開放的なお国柄か大変フレンドリーで、楽しくガイドをさせていただきました。

201608ジャマイカALT(2)

カリブ海に負けない美しさ!! とのお褒めの言葉 !!



当 ブログへようこそ!!
あなたが訪れたことを、お知らせください。

2016.11.19 / Top↑

奈留島の五島民泊潮騒塾メンバーを紹介いたします。

アトリエ いわむら

℡ 0959-64-2246

アトリエ いわむら

五島の特産、椿の木を使った『椿のオカリナ』や貝のアクセサリーづくりを自宅下の体験工房ハウスにて作成。


アトリエ いわむら


研磨した貝殻の持つ独特の美しさが出てくるまで磨きをかけ、
かわいいストラップに仕上げてありました。



アトリエ いわむら

奈留島の浜辺で拾った貝殻を使った
アクセサリーづくり体験もできるそうです。

岩村さんは、民泊もされています。



当 ブログへようこそ!!
あなたが訪れたことを、お知らせください。

2015.03.26 / Top↑

『 椿咲く 心あたたか 五島の冬』と題し、

つばき

2014年2月14日~3月1日、五島市内が椿一色となる、第21回五島椿まつりが開催されます。



つばき3  


J-HOUSE の近くの鬼岳でも、椿の花が準備をはじめていました。

つばき



市の広報には載っていませんが、ゆっくりと椿を見ることができる、おすすめのスポットです。

つばき


  当 ブログへようこそ!!
      あなたが訪れたことを、お知らせください

2015.02.06 / Top↑
天気に誘われて、福江川のそばに立つ 明人堂へ散歩。
 

明人堂

内部には、当時の福江の様子を描いた絵が飾ってあり、線香が絶えることが無いようです。


明人堂




明人堂


福江市まるごとう
http://www3.city.goto.nagasaki.jp/contents/sightseeing/detail.php?content_id=2287&category_id=41&local_no=


当 ブログへようこそ!!
  あなたが訪れたことを、お知らせください
2014.06.03 / Top↑