五島市おもてなしガイド連絡協議会主催、大浦・浦上・西坂及び外海地区の2日間にわたる

「巡礼ガイド長崎研修会」へ参加しました。

1日目は、まず浦上天主堂

(1962年、大浦天主堂に代わり、カトリック長崎大司教区の司教座聖堂なっている教会)


巡礼研修

そこから市電で移動、


大浦天主堂

(建築中はふらんす寺と呼ばれ、信徒発見により潜伏キリシタンが復活するきっかけとなる。

日本26聖人にささげられた天主堂)

その26聖人が殉教した西坂の丘を向いて建てられている。

巡礼研修

徒歩にて日本26聖人殉教地(西坂公園)へ。

26人の中の一人、五島久賀島出身の聖ヨハネ五島も殉教した聖地。

巡礼研修


映画『沈黙』で重要な場面、宣教師ロドリゴとフェレーラがついに再会する場面のモデルとなった寺。

「西勝寺・さいじょうじ」

巡礼研修

素晴らしい天気でした、

帰ってから原作と映画を再度見ることにします。



当 ブログへようこそ!!
あなたが訪れたことを、お知らせください。


2017.02.18 / Top↑


五島市のシンボル、鬼岳臼状火山群の一つ 火ノ岳 314メートルへの入口

火の岳



途中には地道もあり、上り道 約 2.2キロ、トレッキングシューズの方が良いかもしれません。

火の岳



鬼岳をまじかに見ることが出来ます。 火ノ岳頂上 314メートル

火の岳


登る途中に綺麗な実?を発見。

火の岳

6月ごろに奇妙な花を同じ所で発見しており、家に帰って早速知人に教えててもらいました。
マムシグサ(蝮草) 有毒植物  以前の疑問もいっしょに解決です。



火の岳

マムシグサ(蝮草、学名:Arisaema serratum)は、サトイモ科テンナンショウ属の多年草である。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%A0%E3%82%B7%E3%82%B0%E3%82%B5   
「ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典」


当 ブログへようこそ!!
あなたが訪れたことを、お知らせください。

2016.12.27 / Top↑

五島のスポーツ国際交流員(SEA)ジョセフ from ケニアのお仲間達 、

外国語指導助手(ALT) from ジャマイカ女性2人佐世保より来島。

(Sports Exchange Advisor)スポーツ国際交流員/ (Assistant Language Teacher)外国語指導助手

201608ジャマイカALT

島を一回りご案内。

201608ジャマイカALT(3)

開放的なお国柄か大変フレンドリーで、楽しくガイドをさせていただきました。

201608ジャマイカALT(2)

カリブ海に負けない美しさ!! とのお褒めの言葉 !!



当 ブログへようこそ!!
あなたが訪れたことを、お知らせください。

2016.11.19 / Top↑

いただきました~! 近所の漁師さんより、


いただきました。

 クロ・アラカブ&伊勢海老。


アラカブは皮焼き・伊勢海老はかーるく湯引き。

いただきました。

刺身でいただきました。  ゴメンナサイ マジ 美味いヽ(^。^)ノ


当 ブログへようこそ!!
あなたが訪れたことを、お知らせください。


2016.10.28 / Top↑

日本クルーズ客船の大型客船「ぱしふぃっくびいなす」(2万6594トン)が
日本列島一周クルーズの一環として玉之浦湾に。

「ぱしふぃっくびいなす」

客船は港の沖に停泊し、乗客約160人は小型船で玉之浦町に上陸。

「ぱしふぃっくびいなす」

五島バスも大型バス5台似て歓迎、私もお客様29名ガイドです。


「ぱしふぃっくびいなす」


大瀬崎灯台や潜伏キリシタンの歴史がある井持浦教会を巡り、
近くの古民家で住民らが地元特産品を振る舞った。


「ぱしふぃっくびいなす」

「ぱしふぃっくびいなす」  30日間 日本列島一周クルーズ
http://www.venus-cruise.co.jp/plan/plan_detail.php?seq=268&year=2016&month=9


当 ブログへようこそ!!
あなたが訪れたことを、お知らせください。

2016.09.18 / Top↑